販売店営業力強化プログラム

新聞「FST」
”新聞界”短信


販売店営業力強化プログラム

定数を伸ばすためになすべきこと、それは、「区域内のシェアアップ(他紙を食う)」か「無購読者の定期読者化」への取り組み

 これは、この取り組みの前提となる「現読者の囲い込み(止め防止)」、「過去読者の中の他紙読者の起こし」、「交替読者の契約延長と他紙飛ばし(または他紙契約期間の短縮化)」を行った上でのことなのはもちろんです。

 ただ、発行本社、販売店とも、目の前の数字を追いかけるのにいっぱいで、これらの課題になかなか手をつけられないでいる、それが実態ではないでしょうか。

CS(顧客満足)度の高い販売店経営が必要かつ重要な時期に来ている

 冷静に考えれば、販売店においては「店力」、特に顧客との接点強化の「営業力」と、人づくりを中心とした「マネジメント力」の両面を強化し、CS(顧客満足)度の高い経営を進めていかなければ、この先勝ち残っていくための新しい取り組みに店がついていけなくなる恐れがあります。仮に改廃で凌いだとしても店主候補者がいての策です。

 その意味で、「販売店主教育」はもちろん、「後継者教育」は急がなければなりません。しかも、即、役に立つように実践的に進めて行きたいところです。

一方で販売店営業担当者のスキルアップは待ったなしの状況

 オートロックマンションどころか、普通のアパートでもドアが開かない現状に多くの営業担当者は困っています。もちろんドアオープンの特効薬はありませんが「確率の高いドアオープンのやり方」はあります。

 また、ドアが開けば開いたで、新聞の簡単な説明はできるものの、お客さまとの世間話ができない営業担当者が大半です。つまり「雑談力」が求められているのです。

 過去読者や交替読者ならともかく、一回の面談で即カードがあがる時代ではありません。そう考えれば何回か訪問を重ねてタイミングを見て契約をもらうやり方が主流になったということです。

しかし、セールスの現場はいまだ「面談、即カード」が圧倒的に多い

 にもかかわらず、現場のセールスはいまだ「面談、即カード」のやり方が圧倒的に多いと私どもは見ております。確かに一時期に比べ、担当者の意識は変わりつつあるかもしれませんが、お客さまに合ったセールスのやり方がわからない、そんな本音を私どもはあちらこちらで聞いております。

 やり方を早く切り替えないと、面談できるお客さまが少なくなってしまいかねません。

「紙面販売」を標榜はしていても・・・・・

 また、本社や販売店で「紙面販売」を標榜してはいても、新聞を読み込んでいない営業担当者はまだまだ少なからず、そのため紙面知識が乏しいことに加え、「説明スキル」も弱いようです。

 「釣りが趣味のご主人にウチの紙面の○○が役に立つ(はずだ)」、「お子様がスポーツ少年団で野球をやられているならウチの紙面の△△が喜ばれる(のではないか)」などのメリットをお伝えして初めて、ウチの新聞にこれまでなじみのなかったお客さまに “我が家に必要な新聞” を印象付けられるのです。

本プログラムは、激変の予感漂う業界の動きに合わせ、全面リニューアルされています
 
 本プログラムは、短時間のセミナーからトータル育成の研修会、さらには調査、指導といったものまで網羅いたしました。

 貴社のニーズに合わせて、プログラム中にある研修会や調査などを組み合わせたり、あるいは系統会の集まり等でセミナーをお試しになったりとご自由にプランニングが可能です

 また、このほか貴社の実態に合ったオリジナル提案も無料でお作りいたしております。

 ご要望、ご質問、ご依頼、そして本プログラムの詳細なご提案メニュー集(紙ベース)をご入用の際は、最下段の>お問い合わせをご活用ください。


☆本プログラム・メニュー項目のご紹介

T.発行本社販売局担当員 対象
  1.対人折衝力向上研修  [講義・実習形式/1日間×2回コース]
  2.販売店従業員営業指導研修 [講義・実習形式/1日間×2回コース]
  

U.販売店主 対象

  3.販売店経営セミナー  [講演形式/1〜3時間コース]
  4.販売店主のためのCS(顧客満足)セミナー  [講演形式/1〜3時間コース] 
  5.販売店主のためのES(従業員満足)セミナー
  [講演形式/1〜3時間コース]

V.販売店後継者 対象
  6.マネジメント基本研修 [講義・実習形式/2日間コース] 
  7.CS(顧客満足)シミュレーション研修  [講義・実習形式/2日間コース]
  8.ES(従業員満足)シミュレーション研修  [講義・実習形式/2日間コース]

W.販売店従業員 対象
  9.CSアップ訪問マナー研修  [講義・実習形式/1日間コース]
 10.ドアオープンスキル研修  [講義・実習形式/1日間コース]
 11.雑談力研修 [講義・実習形式/1日間コース]
 12.紙面説明力向上研修  [講義・実習形式/1日間コース]
 13.質問力向上研修  [講義・実習形式/1日間コース]
 14.FST(講師同行指導)  [講義・同行指導形式/2日間コース]
 15.セールス基本研修(セールスをトータルに学ぶならこれ) 
   
         [講義・実習形式/3日間コース(日程の分割開催可能)]

X.調査・診断・指導
 16.販売店CS(顧客満足)調査プラン
 17.MP(販売店向け販売力強化指導)

 


>お問い合わせ